あなたは何で選んでますか?料金で選ぶ宮崎脱毛ランキング
最新のランキング結果はこちら

脱毛するのは女性の身だしなみ

脱毛するのは女性の身だしなみ

脱毛は最近になって行われるようになった訳ではなくて、昔から行われていた。
外国:古くから行われていた脱毛は、硫黄や石灰、でんぷんを水で伸ばしたもの。
今で言うワックス脱毛に近い
日本:江戸時代にアンダーヘアの脱毛をしていた。陰毛を軽石に挟んでこすっていたり、線香で焼いたりしていた。
女性は無駄毛を処理しないといけないという美意識を昔から持っていた。

<ワキ>
体の中で無駄毛が気になる部分がワキ。
初めて脱毛される方も、とりあえずはワキから~と言う方もいるほど。
夏場になると、半袖やノースリーブを着る機会が増える。
ワキの毛は太くて濃いから目立ちやすい。ワキは数日たてばすぐに伸びてくるので
頻繁に処理をする必要がある。

<VIO>
Vラインの毛は濃くて太い。下着や水着を着たときにVラインの毛がはみ出す事もある。
最近のショーツは小さ目のものが多い。
Iライン、生理の時の臭い、ムレ、かぶれの原因。
Oライン人目に触れる事は少ない。無駄毛が生えていないと思ってる人もいる。
Iラインは脱毛しているのに、Oラインは無駄毛が生えているのは違和感がある。

<お腹>
お腹の産毛を剃ったら、濃いのが生えて来た!と言う声も多い。
意外としっかり生えている人もいる。お腹は皮膚が薄い部分だから、肌トラブルが起こりやすい。自己処理を続けていると色素沈着が起こって、お腹全体が黒ずむ。

<あし>
スカートやショートパンツを履く人はほとんど自己処理をしている。
ヒザ下のみ脱毛していたら、いままであまり気にならなかったヒザ上が気になる事もある。カミソリで処理した場合、お肌の表面も削ってしまうので、ヒリヒリしたり、出血するなどのお肌トラブルが発生する場合がある。

<お顔>
お顔の産毛気にしない人もいるかもしれないけど、意外と目立つ部分!
ハナ下、口の周りは産毛がある事で、お肌の色が暗く見えてしまう可能性がある。
産毛がないことにより、お化粧のノリも良くなる。

<うで>
夏に向けて脱毛する人が増える部分。紫外線に当たる機会も多く乾燥しやすい。
人に当たった時にチクチ感を感じる。

<背中>
広範囲にわたって産毛が生えていると、目立ってしまう。生えているまま背中の開いた洋服を着ると魅力を感じるどころか、男性に幻滅される可能性も・・・
背中の産毛は、ニキビなどの肌トラブルにもなりやすい。

無駄毛を処理している人のほとんどが、自己処理が面倒くさい。と脱毛サロンに来られる方が多い。中でも、各パーツでするのではなく、まとめて一気にキレイにしたいと、全身脱毛を選ばれる方が多い。